半身浴ダイエット


マドンナやグウィネス・パルトロウも愛用のエクササイズ♪
日本の芸能人でも人気上昇中
(DVD+ワンポイント解説つき)
    ▼
ザ・トレーシー・メソッド DVD Book

  


半身浴ダイエットは、芸能人に人気のあるダイエット方法です。

特別なダイエット器具は必要なく、バスタブに腰くらいの位置までお湯をため、汗を出すダイエットです。

お湯の温度は37〜38度ぐらいですが、冷え性の人は少し高めの40度ぐらいが良いとされています。

また、お湯につかる時間は汗を十分出すために、20〜25分が目安で、サウナスーツを着て半身浴する人もいるようです。

ただし、半身浴とはいえ、長時間お湯につかるので、立ちくらみやめまいが起こらない程度にします。

少しのぼせてきたら、お湯から出て休息したり、半身浴の途中で水分補給をしましょう。

無理に長時間、お湯につかる必要はありません。

半身浴ダイエットを行った人のほとんどは、肌のハリや化粧ののりがよくなったと感じるはずです。

これは、汗をかくことによって、体の老廃物が排出され、新陳代謝が活発になるからです。

ダイエットに効果的なのは、少し空腹感があるときで、夕食前が良いといわれています。

なお寒い季節の半身浴では、カゼをひかないように、上半身にバスタオルを掛けると良いでしょう。


前>パワーヨガ・ダイエット
次>インスパイリング・エクササイズ

(c) ダイエット器具・効果ナビ